第180回 埼京眼科学術集会のご案内

日本眼科学会認定専門医2単位 (生涯教育認定事業No.59104)
日時
平成24年10月6日(土) 18:00~
会場
川越プリンスホテル 3F ダイヤモンド
川越市新富町1-22 ☎︎049-227-1111
会費
1,000円
※会費の一部を東日本大震災の義援金に充てさせていただきます。

ご挨拶

時下、先生におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、この度の第180回埼京眼科学術集会では、当教室からの一般講演、そして特別講演には札幌医科大学眼科教授の大黒浩先生、琉球大学眼科教授の澤口昭一先生をお招きしております。大黒教授には眼圧上昇に関与する新たな要因、および簡便な房水産生・流出路抵抗の測定法について、澤口教授には改訂緑内障診療ガイドライン、緑内障手術の変遷についてご講演戴く予定です。講演後は情報交換会をご用意しておりますので、学術、医療を通してより親交を深めて戴ければ幸甚です。多くの先生方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

平成24年8月吉日
防衛医科大学校眼科学教室
教授 竹内 大

一般講演
18:00~18:30
座長廣田 直人先生 東町眼科 院長
1.Toxic Anterior Segment Syndrome(TASS)の診断に至った白内障術後眼内炎の2症例
演者播本 幸三先生・高山 圭先生・櫻井 裕先生・竹内 大先生 防衛医科大学校眼科学教室
2.当教室における黄斑円孔の手術成績
演者田口 万蔵先生・佐藤 智人先生・石川 聖先生・竹内 大先生 防衛医科大学校眼科学教室
特別講演
18:30~19:15
眼内炎症の後始末の機序:3つの眼科ミステリー
座長榎 敏生先生 えのき眼科 院長
演者大黒 浩先生 札幌医科大学眼科学講座 教授
19:15~20:00
改訂緑内障診療ガイドラインと私の手術療法
座長竹内 大先生 防衛医科大学校眼科学教室 教授
演者澤口 昭一先生 琉球大学大学院医学研究科眼科学 教授
※ プログラム終了後、情報交換会を用意しております。
※ 眼科専門医制度登録証をご持参ください。
連絡先
防衛医科大学校眼科学教室
〒359-0042 埼玉県所沢市並木3-2
TEL:04-2995-1683 FAX:04-2993-5332
神田 貴之 宛
共催:埼京眼科学術集会 / 参天製薬株式会社
© 2010 -2018 埼京眼科学術集会